NEXT 

映画好きなナンパ野郎が始めたブログですヽ(・∀・)ノこれでも看護師やっております!

「キングスマン」礼節が人(紳士)を作るヽ(・∀・)ノ

キングスマン(字幕版)

こんばんはーにーやんです。久しぶりに映画の紹介をします!

さいきんそういえば映画見てないなーと思い、DVDで借りてきたのが

キングスマン」という作品。

 

一言でいうとスパイ映画なのですが、

 

個人的にはミッションインポッシブルよりアクションが多く、007みたいに真面目にスパイをやっているだけでなく、コメディーも挟んだ作品といったとことでしょうか。

スパイ映画の中では最もオススメできる作品です!

 

現在、作品は2作まで公開されており、第一作目は主人公「エグジー」が「キングスマン」になるまでの経緯を描いています。誰にでも始まりというものがありますからね!

 

キングスマン」の見所!!

それは、スーツを身にまとい敵と対峙するスマートさですかね。この映画を見るだけで、カジュアルなファッションからスーツをいつか身にまとい、責任のある仕事に就きたいと感じてしまいます。俺は看護師なので、スーツにはまったく縁のない人間なのですが、いつかスーツを身にまとい、スマートに仕事ができるような人間になりたいなーと思います。笑

 

そして、なぜか一作目ではマクドナルドの「ビックマック」が食べたくなりますよきット。意味が分かる人はさすがです。映画を結構見ている人ですね!気になる人はこの映画をチェックヽ(・∀・)ノ

 

 

最後に、映画ででてくる最もすきな名言を紹介します。

それは「キングスマン」の一人、ハリー(ガラハット)が言っていたこの名言。

「礼節が、人(紳士)を作る」というこの言葉。

意味は、礼儀をもって人と関わり、節度のある生活を心がけることが、紳士になるということであると解釈しています。(違ったらごめんなさい)

自分の生活を見直してみると、、

 

なんとまあ自堕落な生活をしているのやら。

一回自分の生活を見直して、いまの自分の世界を変えていこうと思えるようなきっかけを、「キングスマン」は与えてくれました。

 

映画って素晴らしいですね。