NEXT 

映画好きなナンパ野郎が始めたブログですヽ(・∀・)ノこれでも看護師やっております!

筋トレ+オナ禁って最強の組み合わせじゃね?笑 ←女性の方閲覧注意

 

暑いです~いまにも溶けてしまいそうです。どうも、にーやんです(^-^)/

最近はネット上でもよく耳にするようになりました!

 

そう、男なら誰でも一度は実践したことがあるのではないのでしょうか?

「おな禁」

簡単にいうと、オナニーをせずにひたすら我慢し続けることの行為を指します。一見簡単そうにみえますが、やってみるとこれが中々続かないんです。(>_<)

男にとって、射精をしないということ=子孫を残せない、に繋がるため、体はなんとかして子孫を残そうと、脳に働きかけるわけです。すると、脳がそれに反応し早く射精をするようにと、ものすごい誘惑が自分自身を襲います。

つまり、我慢すればするほどエロいことを考えるようになってしまうのです。

オナ禁」には、信者と反論者の二種類の方々がいます。

 

信者は、禁ずることで(寝起きが楽になる、頭がよくなる、モテる)と様々なメリットが手には入ると信じ、日々おな禁に取り組みます。

 

逆に反論者は我慢することで特になにも変わらなかったという人もいれば、オナニーを我慢することで自分の健康にも悪影響をもたらしてしまうと考える人も多いみたいです!

 

果たして、どちらの考え方が正しいのでしょうか?

 

ちなみに私は、ダンゼンオナ禁することを推奨します。なぜなら、オナニーをしたところで結局はなにも変わらないから!

だったらオナ禁を実践してみることで、少しでも自分が変わるきっかけになればいいなって考えちゃいます←例え効果が表れなくても。

 

そして自分も、5日前よりこの「オナ禁」をライフサイクルの1つとして実践しております。

その中で、自分がいまのところ感じている効果は以下の通りです。

  • 寝覚めがよくなった
  • 若干ポジティブ思考になれたような気がする
  • 髭が伸びにくくなった

たった5日間だけ実践しただけでも、ここまでの効果を実感できることが「おな禁」のすごいところだと思います♪

 

そして、調べてみるとただやみくもに我慢するだけでは高い効果を得ることはできないので、7日間ごとにリセットするのが、最も高い効果を得る方法であるといわれています。

 

理由は、私達をより男性らしく、魅力を引き出すホルモン「テストステロン」が急激に上昇するのが、オナニーを禁止してから7日後で、それ以降は徐々に下がり始める傾向があることが、論文で照明されております。

 

つまり、7日ごとにリセットをしていくことで、高水準で「テストステロン」値を維持することができるのです!

 

自分はまずは一ヶ月、この7日間の「短期オナ禁」を実践し、効果がどのようなものなのか、検証していきたいと思います♪

それにプラスして、「テストステロン」を高めていくために筋トレを継続していくと、最強の効果が現れてくるというので、こちらもまた継続して行きたいと思いますね♪

 

女性の読者の方には申し訳ありませんでしたが、今回は男性のための男性の魅力を引き出す最善の方法について、紹介させていただきましたm(__)m

 

では、これから私は筋トレにいってきまうす♪