NEXT 

映画好きなナンパ野郎が始めたブログですヽ(・∀・)ノこれでも看護師やっております!

西遊記から人生を教えられるなんて思っても見なかった

ヤバイー、最近ほんとに六月病のにーやんです。仕事をしていても休みの日にどこかに行ってみてもなぜだがすっきりしないんですよ。

なぜか、それは自分が何となくの中で生きてるから。

何となく仕事して、何となく休んで、なんとなく恋人と過ごして子供を生んで育てて、何となく死ぬ。これって当たり前のことだけど、すごく辛いことだと思います!

だってなにも生きてきた中で達成できてないんだもの。どうせ生きていくならカッコよく人とは違う人生を歩んでいきたい。最近はそんなことを思いながらけっきょくなにもせず過ごしています!

 

そして、たまには昔のドラマでも見ようと、「西遊記」を借りてきてみましたー!

西遊記DVD-BOX

知ってるかな?

あの元SMAP香取慎吾さんが孫悟空を演じていた「西遊記」です!

僕もなんとなくしか観たことはなかったのですが、最初から観てみると

 

はまりました笑

あらすじはご存じの通り、三蔵法師一行が、ありがたいお経を求め、天竺に向かうために西に旅立つお話です。途中様々な妖怪や困難に巻き込まれますが、最後にはハッピーエンドで終わる、まあよくある話なんですよ。

 

だがしかし

 

このドラマのいいところ

 

それは、感動する名言が多いということ。

悟空の言葉を聞いていて、思わず涙がでてきましたよ私は、さすが慎吾ちゃん、いい演技してるわ~(;_;)

 

その名言たちの中で、心に響いた二つの言葉を載せときます。

 

「涙はやさしさの川だ、汗は強さの川だ」

この言葉を聞いたとき、あー、そうだよなーと思いました。走ってるとき、頑張ってなにかをしてるときは汗が出ますが、それは強さの象徴なんだなーってこの言葉に深みを感じましたよ。

 

「あの子のこと好きなんだろ?すきになるっていうのはその子のすべてをすきになるってことだ。その子がすきになった男も全部、すきになれるくらいの男になれよ」

これは、猪八戒が町の娘をすきになり、恋がはかなく散りそうになったとき悟空が言った言葉です。

いまって簡単に出会い系とかマッチングアプリでであって簡単に出会って別れるって人多いですよね。そんな人たちに悟空に言われてほしい一言です!

人をすきになるっていうのはそんな簡単なものじゃない、その子のすべてを好きにならなきゃダメなんだということを。

 

西遊記」は人生において大切なことを教えてくれる作品になっておりますので、気になる方はぜひチェックをお願いします\(^^)/