NEXT 

映画好きなナンパ野郎が始めたブログですヽ(・∀・)ノこれでも看護師やっております!

6月なのに4月は君の嘘

どもーどもーにーやんです(^-^)

今日はね、アニメの方が有名なあの「四月は君の嘘」の実写版のほうを紹介していきたいと思います(^-^)

四月は君の嘘

 

主演はあの人気俳優「山崎賢人」さんと「広瀬すず」さん♪♪

 

にもかかわらず、、

実写版の映画の方はあんまり騒がれなかったですよね~(>_<)

アニメはニュースの特集とかでも取り上げられていたのですが、それほど面白くなかったということでしょうか?

気になってしまったため実際に見てみることに!

 

あらすじは、主人公天才ピアニストの有馬公生は子供時代、母をなくしてしまったトラウマからピアノが引けなくなり、子供のときに出たピアノコンクールで優勝して以来、一度もピアノを弾くことなく高校時代までを過ごす。

しかし、高校生になってから幼な馴染みの澤部椿の紹介で、バイオリニストの宮園かをりと出会う。

宮園は有馬をもう一度音楽の世界に連れ込もうと、自身が出演するコンクールの伴奏者として誘う等、アプローチをかけていく。最初はそんな彼女をけむたがっていた有馬だったが、次第に心を開くようになり、伴奏をすることに、、、

 

 

しかし、コンクール当日

ピアノを弾き始めると、次第にピアノの音が聞こえなくなり、、観客席のほうをみるとそこには亡くなった母の姿が、、

自分のせいで母がなくなってしまったと思っている公生は、そのトラウマからピアノの音が聞こえなくなってしまい、コンクールの途中でついに演奏をやめてしまう。

それを、一緒に演奏していた宮園は、、一度バイオリンを弾くのをやめ

 

「アゲイン!!」

 

と言い再び演奏を再開。

一度弾くのをやめてしまったら評価の対象にならないことを知っていた公生はなんで?と感じだが、、

 

音楽を楽しむこと

 

それが彼女の音楽なんだということに気づいた公生は、再びピアノを再開した!

二人の演奏は楽譜に沿わないめちゃくちゃなものではあったが、圧倒的な演奏力、表現力は聴くものすべての人を魅了した!!

 

こうして、公生はピアノに再び向き合うことになるのだが、、

じつは宮園にもある秘密が、、

 

とまあ、ここら辺でやめておきます笑

やっぱり続きは映画でみた方が面白いですよ♪ネタバレするのは好きではないので(^-^)

 

映画の僕の感想をいいますと、

アニメを知らない人みるぶんには十分に楽しめる内容になっているのではないかなーと思いました!

たしかに、アニメの方が好き!!という方もいらっしゃるかもしれませんが、内容についてはどちらも泣ける内容になっていますので、鑑賞になる際はハンカチは準備しといたほうがいいかもです笑

 

ただ、広瀬すずさんは多くの映画に出ているため、とちゅうからずっと広瀬すずさんにしか見えませんでした笑

JK役はまりすぎです(^-^)

 

興味のある方はぜひ見てみてください♪