NEXT 

映画好きなナンパ野郎が始めたブログですヽ(・∀・)ノこれでも看護師やっております!

祝!! ストリートナンパデビューヽ(´▽`)/笑

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

みなさん、GWも早くもおわりを迎えようとしております。ども、にーやんです!

 

ついに、ついに私、昨日5月5日をもちまして、ナンパデビューしてしまいましたヽ(;▽;)ノ

いやー、まさか自分がナンパをすることがやってこようとは、夢にも思っていなかったです。しかも、結論から先に申し上げますと、成功!!この一言です。はいヽ(;▽;)ノ

今日はそのナンパでの出来事を、まとめていきたいと思います(´・ω・`)

 

初ナンパの舞台は長野県。松本市

はい、舞台となるのは、長野県の中心地でもあります、松本でナンパをさせていただきました。今回は一人ではなく、中学時代に友達でもあったマッキー(仮名)と二人で行ってきました!

ゴールデンウィーク中のため、めっちゃ混んでるだろう?と予想していたのですが、、

あれ?歩いている人が少ない?

 

 

《゚Д゚》

 

行った時には、先行きが不安な感じでした笑

それでも、松本駅周辺は、わりと大通りのため、飲み屋を探していそうな女の子グループや、おしゃれをしたお姉さん方がチラホラといらっしゃいました。

なので、ナンパをする場所は、とりあえず松本駅周辺で動くことに!

 

声かけ一回目!!

時刻は7時半、とりあえず駅近くのパーキングに車をとめ、松本を散策することに。

そして、どの子に声を掛けようかと二人で相談し、、

 

ついに、、

 

目の前に好みの子か《゚Д゚》

 

 

 

 

 

 

しかし、

 

声はかけずにスルーヽ(;▽;)ノ

いざ話しかけようとすると、お互いチキってしまいました泣

なんていうんだろう?行こうと思っても、言い訳がでてきていけないこの感じ。改めて、自分てちっちゃい人間なんだなって思いました。笑

その後も声をかけられずに一時間が経過、、

 

考えた結果、一度店に入り酒を入れることに!!

テキーラ、飲んで気合をいれましたよ、はい(# ゚Д゚)


f:id:usbjups:20180506215843j:image

 

八時半、行動再開。再び目の前に20代後半くらいのお姉さん二人組発見!!

今度は後ろから、タイミングを見計らって接近。声を掛けるのに成功しました!

 

僕「すみませーん」

お姉さん「あ、びっくりした。なんですか?(立ち止まる)」

僕「お姉さん、地元の人ですか?このあたりに美味しいお酒飲めるとことかあります?」

お姉さん「ん~~、あんまり来たことないしな~~」

「カラオケとかが多いもんね」

「あ、でも〇〇とかいいかも」

 

 

僕「そうなんだ!じゃあよかったら一緒にそこで飲みません?お姉さん達、ご飯の場所さがしてたみたいだし」

お姉さん「あ、そゆこと?ん~~~まだちょっと悩んでるからまた今度ね!」

 

初の声かけ!!失敗しました笑

ただ、立ち止まってくれたし、ちゃんと悩んでくれた様子もあり、初めてにしては上出来なのでは?と僕自身は思いました笑

 

ただ、知らない人に声をかけるってめちゃくちゃ緊張するものなんですね笑

本当に、何回も声をかけると思うとメンタル凹みそうだな、、

ナンパ師ってすごい(# ゚Д゚)

 

まさかの逆ナン??

一回目の声がけから、少しづつ緊張も和らぎ、さっきよりは声を掛けることが抵抗なく行えるようになりました!

ただ、時間も時間なのか、どんどん人も減っていく。

焦りが生まれてくる中、歩いている背後から声が、、

 

「すみませーーん。お兄ちゃんたちここらへんにホストクラブとかない??」

 

「へ?」

 

振り向くとそこには30代後半くらいといったところか、、4人組のおばさま集団が(# ゚Д゚)

こ、、これはどうしたものか、地元民じゃないからクラブ知らないし。

とりあえず対応。

 

「お姉さん達、僕らじゃダメなんですか~~?」

何を言ってるんだ俺~~(# ゚Д゚)苦し紛れにいったことがそれか~~(# ゚Д゚)

 

「あんたたち、私たち満足させることできるん??」

 

「え~~まあ普通に?(いえ、できないです。早く別の場所に行ってください)」

 

「じゃああたしたちといくかい?」

「あ、でもそこ曲がったところにホストクラブっぽいものありましたよ?」

 

「ホント?行ってみるね!ありがと~兄ちゃん達」

 

間一髪、その場を切り抜けました・(ノД`)・

でも、なんでしょう。この疲労感ww

夜だけで貴重な体験をいくつも経験することができましたよ。はい

 

さて、では後半へ続きます。