NEXT 

映画好きなナンパ野郎が始めたブログですヽ(・∀・)ノこれでも看護師やっております!

コンビニ商品の罠

最近ついつい、手にした食品のカロリーや糖分などを確認してしまう。

ども、にーやんです(^-^)/

 

今日はコンビニの罠?について、気づいたことを話していきたいと思います。

今の時代、健康食品等も増え、カロリーをついつい気にしてしまう人も多いと思います。そんなときコンビニで、プロテイン6000mg配合と大きく書かれていたり、糖質0の飲み物があったりと、「健康そう」と思ってしまうような商品が多いです。

 

でも、

 

それってほんとに健康的なのでしょうか?

例えば、糖分が0でも、それを補って体に悪影響をもたらす甘味料を使用していれば、元も子ないですよね!

プロテインだって、6000mg配合と書かれていても、それって実際は6gのこと笑

すくなっ!!(゜ロ゜ノ)ノ

言葉っておそろしい(>_<)

 

コンビニの商品がすべて悪いとは思いませんが、こういう言葉を使って、あたかも健康食品をうたっている食品があるってことを認識しておくと、また違った見方ができるかもしれませんね♪♪